FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

タイトルのとおりまさに宿命 【宿命】

宿命 (講談社文庫)宿命 (講談社文庫)
(1993/07)
東野 圭吾

商品詳細を見る


帯にこう書いてありました。

「ラストを先に読まないで下さい!」

こんなこと書かなくても
ラストなんて先に読まねーよとか思ってたけど、
わざわざ警告するだけのことはあるなと思った。

東野作品が好きで結構読んでるけど、
その中でも一番面白いと思った。
いい意味で期待を裏切られました。

読後の余韻がたまらない作品です。
あらすじ読んでちょっとでも気になった人は
是非読んでみることをオススメします。


高校時代の初恋の女性と心ならずも別れなければならなかった
男は、苦闘の青春を過ごした後、警察官となった。
男の前に十年ぶりに現れたのは学生時代ライバルだった男で、
奇しくも初恋の女性の夫となっていた。
刑事と容疑者、幼なじみの二人の宿命が対決を果たすとき、
余りにも皮肉で感動的な結末が用意される。
スポンサーサイト
category
東野 圭吾
Relation Entry

Comment

Trackback

http://623p.blog70.fc2.com/tb.php/3-eaa733fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。