スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

ただの生意気とは違うか 【アルキメデスは手を汚さない】

アルキメデスは手を汚さない (講談社文庫)アルキメデスは手を汚さない (講談社文庫)
(2006/09/16)
小峰 元

商品詳細を見る


30年以上前に刊行され、
今でも多くの人に読まれている本作品。
東野圭吾氏が作家を志すきっかけにもなったらしい。
すげーな。

良くも悪くもバイタリティあふれる高校生たちのお話。
親と子の世代の壁がひとつの大きなテーマとなっています。
高校生って、大人から見ればただのガキかもしれないけど
実はいろいろ考えてるもんなんですよね。

自分が親の世代になってから読み返してみたら、
また違う感想をもつのかもしれません。


安パイしか切らなかった俺は
いったい今まで何をやっていたんだろう。


「アルキメデス」という不可解な言葉だけを残して、
女子高生・美雪は絶命。さらにクラスメートが教室で毒殺未遂に倒れ、
行方不明者も出て、学内は騒然!
大人たちも巻き込んだミステリアスな事件の真相は?
'70年代の学園舞台に、若者の友情と犯行を描く
伝説の青春ミステリー。江戸川乱歩賞受賞作。
スポンサーサイト
category
東野 圭吾
Relation Entry

Comment

Trackback

http://623p.blog70.fc2.com/tb.php/26-3a4d4f28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。