スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

法で裁けないのなら俺が裁く 【さまよう刃】

さまよう刃 (角川文庫 ひ 16-6)さまよう刃 (角川文庫 ひ 16-6)
(2008/05/24)
東野 圭吾

商品詳細を見る


いわゆる社会派と呼ばれる小説。
わかりやすいタイトルが非常に秀逸。

今まで読んできた小説の描写および内容で
これ程気分の悪くなるものはなかった。
(本書の批判をしているわけではありません)
そのぐらいリアル。

あなたは主人公の行動を否定できるだろうか?


蹂躙され殺された娘の復讐のため、
父は犯人の一人を殺害し逃亡する。
「遺族による復讐殺人」としてマスコミも大きく取り上げる。
遺族に裁く権利はあるのか?
社会、マスコミそして警察まで巻き込んだ人々の
心を揺さぶる復讐行の結末は!?

スポンサーサイト
category
東野 圭吾

考えは人それぞれ 【本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである!】

本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)
(2008/01/21)
成毛 眞

商品詳細を見る


自分の無知っぷりを痛感している今日この頃
ふらっと立ち寄った本屋で見つけたのがこの本。
とにかく読書の重要性を強気に説きまくってる。

今まで読書に関する本を何冊か読んだことあるけど、
その内容を※「あんなものはクソだ!」とか
真っ向から否定しているところもあって面白かった。
まあいろんな考えを持った人がいるものですね。
ツッコミどころも結構多いような気もしますが、
読んでて考えさせられることが多かったのも事実です。

「読書は最高の自己投資」
100%鵜呑みにするわけではないけどすごい共感できる。
”ものを知っている”ということは、話のネタになるだけでなく
やっぱあらゆる面で武器になるものだね。そしてなによりも楽しい。

小説にどっぷり浸かってたので活字慣れはしてるし
自分なりの読書スタイルも持っているつもり。
「並列読書術」とりあえず一度試してみようか。


※一部過激な批判はあるものの、こんな表現は本書では使われていません


読書は「量」がモノを言う!
―あらゆるジャンルの本を、バランスよく大量に読む!
・本のためのお金を惜しむな!
・仕入れた情報を自在に組み合わせる
・「かっこいい本棚」を作れ
・ホワイトカラーよりも「クリエイティブ・クラス」になろう!
・一流の経営者は、みんなすごい量の本を読んでいる
category
未分類

ひっぱりすぎ? 【半落ち】

半落ち (講談社文庫)半落ち (講談社文庫)
(2005/09)
横山 秀夫

商品詳細を見る



あるひとつの事件に関わる立場の違う登場人物たち。
そのひとりひとりの視点から物語が進んでいく構成。

難解な用語が多くて難しく感じたけど、
登場人物同士の水面下での駆け引きが
緊張感を持って描かれてて面白かったと思う。

ただラストがちょっとなぁ。
なるほどなーとは思ったけど、
話を盛り上げて最後まで引っ張った割には
正直あんまりという感じ。
主人公にあまり感情移入ができなかったせいだと思う。
ただそれはまだ俺自身の人生経験が浅いからなんだろうか・・・?

人生の苦労を経験している30�40代以上の人ほど
楽しめる作品なのかもしれない。
少なくとも俺はそう感じました。


「妻を殺しました」。現職警察官・梶聡一郎が、
アルツハイマーを患う妻を殺害し自首してきた。
動機も経過も素直に明かす梶だが、
殺害から自首までの二日間の行動だけは頑として語ろうとしない。
梶が完全に“落ち”ないのはなぜなのか、
その胸に秘めている想いとは―。
日本中が震えた、ベストセラー作家の代表作。

category
横山 秀夫

小説で泣いたことありますか? 【時生】

時生 (講談社文庫)時生 (講談社文庫)
(2005/08/12)
東野 圭吾

商品詳細を見る



現在過去未来がうまくリンクしてていい感じ。
全体的にきれいにまとまってて好き。
(内容に触れないようにこんな書き方をしてます)

感動大作ときいて読んでみたけど
そこまででもなかったか。
とはいっても話の後半ではジーンときましたがね。
もちろん小説としても文句なしに面白いです。


不治の病を患う息子に最期のときが訪れつつあるとき、
宮本拓実は妻に、二十年以上前に出会った少年との想い出を語りはじめる。
どうしようもない若者だった拓実は、「トキオ」と名乗る少年と共に、
謎を残して消えた恋人・千鶴の行方を追った―。
過去、現在、未来が交錯するベストセラー作家の集大成作品。


category
東野 圭吾

勝手にドラマ化記念 【流星の絆】

流星の絆流星の絆
(2008/03/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る



なんかどっかで聞いたことあるような話だな~
と思ったのは最初だけ。
引き込まれるようにして一気に読んだ。

ラストがすごい好き。
思わず読み返しました。

10月にドラマがスタートするらしいですね。
ってことでこんなキラキラしたテンプレにしてみました☆
期待してます。


全ての東野作品を凌ぐ現代エンタメ最高峰!
殺された両親の仇討ちを流星のもと誓った功一、泰輔、静奈の兄妹。
十四年後、泰輔が事件当日目撃した男に、功一が仕掛ける復讐計画。
誤算は、静奈の恋心だった。
category
東野 圭吾
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。